カードローンにも利息を支払う必要のない無利息カードローンがあります

カードローンでお金を借りると当然金利の支払いをしなければなりません。
カードローン会社の収益は、人にお金を貸すことによって、金利を受け取るということだからです。
ところが、カードローンにも利息がかからない、つまり無利息であるというものもこの世の中には、存在します。
カードローンのお金を借りたのに無利息でいいなんて虫がよすぎる、と思われるかもしれませんが、実は、一定期間だけ無利息というものです。
つまり最初の1か月だけは無j利息でお金を貸していくれるという物です。
例えばこの1か月間だけは無利息だからその後1か月以降は、利息がかかるということになります。
だから、この無利息の期間があると使い勝手が広がります。
無利息のカードローンだと大変使い方の幅が広がるのです。
例えば、今は、お金がないけども1週間後、または2週間後にまとまったお金が確実に入るという場合には、とても便利です。
とりあえず、給料日までなんとかしたい、あと1週間後に給料日を迎えて、その日になるとお金を支払うことが出来るという場合には無利息カードローンは使いやすいでしょう。
近日中にお金を支払うことが出来る人には条件的にはとても合うものでしょう。
給料日にしっかりと給料をもらったら、カードローンで借りたお金を返すということをすれば、全くマイナスでもなく費用を使った事にもならないのです。
無利息カードローンはこんな、便利なサービスを導入しているから、いろいろなカードローン会社で採用していたりします。
この無利息の期間は1週間だったり、2週間だったり、1か月だったりと、カードローン会社によってまちまちです。
無利息の期間が、初めて申し込んだり、契約した時から1か月だけというカードローン会社もありますし、借入のつど、1週間はいつも無利息でお金を貸してくれるというカードローン会社もあります。
誰にとっても無利息のカードローンは使いやすくて、便利です。
ATMの機械が、毎日夜間は、手数料がかかるので、口座に残高が残っていても、そのキャッシュカードの引き出しをするよりも手数料がかからないので、お得だと考える人もいます。
通常の銀行の営業時間外にお金を引き出したりすると105円〜210円かかるところもあります。
これは利息にするとけっこうな金利ですので、これと比較しても明らかに無利息でお金が借りられる、無料でお金が借りられるということは大変良い事です。

PR

キャッシング比較情報.com
ページのトップへ戻る